RIKEN SITE

RIKEN SITE

 


 敬愛高等学校 理科研究部

令和元年にスタートした「Project S」。
これまでの理科研究部の卒業生をはじめ、
在校生の想いがいよいよ実現に繋がるところまできました。

今までご協力いただいた皆様のお陰があってこそ、
夢の実現まで来ることができたと感謝しております。

2021年8月に種子島宇宙センターより、
九州工業大学との共同開発した人工衛星が、
打ち上げられます。

衛星開発、打ち上げ費用を含めて、
1回目の共同開発の費用は100万円、
2回目の敬愛単独開発の費用は800万円が必要です。
2回目の打ち上げに関しましては、
1回目の経験を生かして、
衛星開発、打ち上げ日程を決定していきます。

日本初のこの取り組みに賛同いただける方を
お待ちしております。

●Project Sのpdfデータはこちら

●協賛による税の優遇措置について



●Project Sの支援について

人工衛星製作費用、打ち上げ費用のための資金援助をお願い致します。


●振込先について
(学園事務局窓口でも受け付けております)
(銀行振込)
福岡銀行 門司駅前支店 普通預金 2248569
学校法人 鎮西敬愛学園 理事長 西村 義詮
(ガッコウホウジン チンゼイケイアイガクエン リジチョウ ニシムラヨシアキ)

※お振込いただきましたら、領収書を発行いたしますのでご連絡ください。
連絡方法  
電話:093-381-3537   
e-mail:info@keiai.net  

領収書発行以外にも必要となる情報をお知らせください。
<名前>敬愛 太郎
<住所>北九州市門司区別院6−1
<振込金額>5万円
<プレス発表時のお名前>敬愛太郎
<人工衛星パネルへのお名前・ロゴ記入>ロゴをご希望の方は、pdfデータなどをご送付ください。
<20文字以内のメッセージ>ご希望のメッセージをご記入ください。